アマゾンFBAセミナーの開催が決定しました!

こんにちは、武藤です。

4月にFBAセミナーを開催することが、
ついに決まりました!

東京会場
http://mutojapan.com/nomadexporter/fbat

大阪会場
http://mutojapan.com/nomadexporter/fbao

※会場によって申込ボタンが異なります。

2011年の2月にアマゾン海外販売をスタート。

2012年は無在庫販売で売上を急拡大させました。

私はこれまで、どちらかといえば、
無在庫販売に力を入れて来ました。

日本のアマゾンではFBA販売を行なっていましたが、
海外アマゾンおいては在庫を持たなくても売れたからです。

1ヶ月に数百万円を売り上げるのに、
在庫を持たなくてもよいというのは大きな魅力です。

とはいえFBAに魅力があるのは分かっていたので、
2012年の2月から米国FBA販売をスタートしました。

無在庫で売れる商品がFBAではいくらでどれぐらい売れるのか?

およそ1年間にわたってテストを行いました。

日本のFBAセラーさんや、
世界中のFBAセラーと情報交換をしながら、
試行錯誤を続けて来ました。

はじめは10商品10個からスタートして、
20商品200個、30商品500個など、
徐々に在庫を積み増してみました。

結果分かったことは、
すべての商品をFBAに入れるのは非効率だけど、
数が売れる商品はどんどんFBAに入れたほうが
利益を大きく伸ばすことができるということです。

そんな折にアマゾンのFBA販売についての
講演依頼をいただいたのでお引き受けした次第です。

昨日、アマゾンから嬉しいメールが届きました。

Congratulations! You Were a Top Seller for Amazon’s 2012 Holiday Season
おめでとう!あなたは2012年ホリデーシーズンのトップセラーに選出されました!

これは昨年のクリスマスシーズンにおける、
上位25%のセラーに対する表彰です。

実は、2012年のクリスマスシーズンは、
無在庫販売を中心に売り上げています。

FBA納品も行なっていますが、
人気商品はすべて売り切れてしまい、
無在庫販売が売上をカバーしました。

私が嬉しかったのはこの賞を私のみならず、
私がサポートさせていただいた方も受賞されたことです。

ご自身の努力が一番の要因だとは思いますが、
多少なりともお役に立てたと思うと嬉しいですね。
無在庫販売とFBA販売を組み合わせることで、
利益率を改善しながら売上を拡大することが可能です。

FBA販売に本気で取り組まれたい方は、
ぜひ私のセミナーにお越しください。

東京会場
http://mutojapan.com/nomadexporter/fbat

大阪会場
http://mutojapan.com/nomadexporter/fbao

※会場によって申込ボタンが異なりますので、
ご注意ください。
【あとがき1】
私の情報発信の特徴は、
100の知識と100の経験を元に、
厳選した情報をアウトプットさせていて頂く点です。

私はスピードや実践も重視しますが、
圧倒的な情報量のインプットも心がけています。

例えば、アマゾン販売においては、
以下などからも情報を得ています。

アマゾンが提供するマニュアル
アマゾン主催のセミナー
海外のアマゾン担当者からのアドバイス
海外で販売される全ての有料マニュアル
海外で発行された電子書籍
海外のニュースレター
海外の有料会員制サービス
海外のECコンサル主催のセミナー
海外のECコンサルタントの友人
海外セラーの掲示板

幸いにも英語を話すのは苦手ですが、
英語の読み書きはそれほど苦になりません。

私が手に入れた知識や実践経験が、
多少なりともみなさんにお役立ていただけたら、
それほど嬉しいことはありません。

私のみならず複数の日本人セラーで、
海外マーケットを成長させて、
大きなビジネスにしていけたらいいですね。
【あとがき2】
現在、個別コンサルは募集していませんが、
海外販売のエグゼクティブクラブにて、
アマゾン輸出のサポートを担当しています。

同会ではアマゾン海外販売を担当しています。

http://mutojapan.com/nomadexporter/em

上記の会では、ご質問やご相談など
いつでもお気軽に行なっていただけます。
【あとがき3】
アマゾン輸出の教材「アマゾン海外販売戦略大全集」を
海外販売の師匠吉田さんと共同監修させていただきました。

対談動画と入門編マニュアルは無料なので、
アマゾン輸出を検討される際にはぜひご覧ください。

http://mutojapan.com/nomadexporter/ama

About Kenichi Muto

日本製品の海外販売を行う匠の技株式会社 代表取締役社長 個人の海外販売をサポートする組織 海外販売エグゼクティブクラブの講師兼サポートメンバー 2004年 eBayにて日本製品の販売を開始 2011年 米国amazonにて日本製品の販売を開始 世界8ヶ国のamazonやeBay自社ショップを通じ178ヶ国を対象に年間20万件の取引を行う。 法人コンサルティングを通じ国内メーカーの海外販路の開拓もサポートしている。 日本製品の海外販売に関する記事を日々発信中。

6 comments

  1. 武藤さん、こんにちは。

    以前何度かメールをさせていただいた瀬戸山と申します。
    メールが送れないようなのでこちらに書き込ませていただきました。

    次のFBAセミナーに参加したかったのですが、どうしても無理なので代理の方に出席していただくことにしました。
    代理の方は川上さんといわれます。
    東京会場でお世話になると思います。
    よろしくお願いします。

    川上さんに質問を託してます。
    事前に武藤さんにお伝えしたほうが詳しく教えてもらえるのではないかなと思いましたのでメールさせていただきました。
    質問内容は
    「自分が出品している全ての商品をビジネスレポートで、セッション数やページビューの数などを閲覧できるか?」ということになります。

    当日は川上さんをよろしくお願いいたします。

  2. 瀬戸山さん、こんにちは。

    今週末のセミナーは残念ですが、代理の方が出席してくださるんですね。

    ありがとうございます!

    出品をなさっている商品毎のセッション数やページビューでしたら、
    以下でご覧をいただけるかと思います。
    REPORT>Business Report>Detail Page Sales and Traffic by Child Item

    どうぞよろしくお願いいたします。

    武藤

  3. 早速の返信ありがとうございます。
    こんな皆が欲しがる情報をブログやメルマガでもポンと教えて下さるのが武藤さんの恐ろしい所ですね。
    すみません、もう少し教えて下さい。

    商品数が何万もあるケースで、CSVでも見れますでしょうか?
    もしくは、武藤さんが言われているのは、CSVではなくて毎回一番下まで引っ張って表示させるケースでしょうか?
    私の環境では、「全て」は表示されないのですが、どうでしょうか?

  4. はい、CSV形式でダウンロードができます。

    出品点数と少し件数はずれますがほぼ全商品出て来ますよ。

    一番下まで表示しないでも左上のDownload CSVから、
    ダウンロードする流れなのですが不思議ですね。

  5. ありがとうございます。

    大変助かりました。

    東京会場で川上さんをよろしくお願いいたします。

    行きたかったなあ・・・・

  6. はい、こちらこそよろしくお願いします^^

    川上さんにもよろしくお伝えください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.